« 八ヶ岳&北アルプスの図 | トップページ | 八ヶ岳(赤岳~横岳)日帰り縦走(厳冬期)-2 »

2014年3月23日 (日)

八ヶ岳(赤岳~横岳)日帰り縦走(厳冬期)-1

2014年2月11日 関東での連続大雪のちょうど谷間の祝日、ピンポイント晴天狙いで、赤岳~横岳の縦走に行って来ました。 一昨年、強風と雪で殆ど景色も見えない中で縦走した事へのリベンジでもあります。

快晴無風の赤岳山頂、最高!
Yoko_w30

週末の大雪の影響で、中央高速は八王子I.C.からチェーン規制、上野原I.C.~勝沼I.C.が通行止め、更に須玉I.C.から先も通行止めと・・・普段より1時間も余計にかかって、やっと美濃戸口に到着しました。

美濃戸への林道は凍っているものの意外と走り易かったです・・・
Yoko_w01

美濃戸から車道を歩き出すと・・・おおお!車道とは思えない程、感動的な程の雪の量です。
Yoko_w02

今日も南沢から行者小屋へ向かいます。
Yoko_w03

こちらも歩き初めからキュッキュッと締まるタップリの雪の中です。
Yoko_w04

こなかなかこんなに沢山のふかふか雪の中は歩けません。
Yoko_w05

スノーハイキングみたいです。
Yoko_w06

Yoko_w07

中間地点の沢渡り部分。沢と気付かない程の積雪量です。
Yoko_w08

寒いなぁ・・・と思い温度計を見てみると、氷点下20度を下回っていました。
Yoko_w09

行者小屋到着。雪に埋もれています。
Yoko_w12

朝日に輝く阿弥陀岳です。
Yoko_w10

文三郎尾根に向かいます
Yoko_w13

鉄階段は雪の下です。
Yoko_w14

槍ヶ岳の眺めが見事です。(超ズーム)
Yoko_w15

毎度ながら・・・キツイ登りです。
Yoko_w16

この位置から眺める中岳はとても立派な山に見えます。
Yoko_w17

日が差して来ました。この瞬間たまりません。
Yoko_w18

森林限界を超えて来ました。ここからの眺めも結構好きです。
Yoko_w19

久しぶりの山歩きだけに足が結構重いのです。
Yoko_w20

阿弥陀岳分岐です。
Yoko_w21

稜線に出ましたがそんなに風も強くありません。
Yoko_w22

シュカブラが良い味を出しています。南アルプス方面には結構雲がかかっています。
Yoko_w23

この角度からの阿弥陀岳+背後に北アルプス連山の図も必ず見入ってしまいます。
Yoko_w24

岩稜には意外と雪がついていませんでした。(付いているとこんな感じなのです。)
Yoko_w25

主稜線上に出ました。野辺山方面の図です。
Yoko_w27

赤岳山頂(2,899m)に到着です。
Yoko_w28

殆ど風も無いので、今日も山頂でランチタイムです。やっぱり冬山にはカップヌードル!
Yoko_w29

この時間になっても、北アルプスには全く雲がかかりません。
Yoko_w31

目指す横岳、硫黄岳ははるか先、早々に出発です。
Yoko_w32

赤岳北側のピークには雪がタップリ。
Yoko_w33

赤岳からの下りに入ります。転んだら谷底まで止まらないだろうなぁという位、風で雪面が磨かれています。
Yoko_w34

横岳への登り返しがキツそうだなぁ・・・
Yoko_w35

赤岳直下から山頂を振り返った図です。
Yoko_w36

赤岳山荘まで下って来ました。"The雪山"って感じの眺めです。
Yoko_w37

赤岳天望荘に到着しました。このまま休まずに横岳に向かう事にしました。
Yoko_w38

八ヶ岳(赤岳~横岳)日帰り縦走(厳冬期)-2 へ続く・・・

|

« 八ヶ岳&北アルプスの図 | トップページ | 八ヶ岳(赤岳~横岳)日帰り縦走(厳冬期)-2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八ヶ岳&北アルプスの図 | トップページ | 八ヶ岳(赤岳~横岳)日帰り縦走(厳冬期)-2 »