« 木曽駒ケ岳 後篇~山頂へ | トップページ | 残雪の北八ヶ岳(1)~中山 »

2011年4月30日 (土)

春の筑波山

地震の影響で閉鎖されていた登山道の大部分が29日から通れるようになった筑波山に、筑波山きっぷを使い行ってきました。登りは筑波神社から白雲橋コースを歩き、下りはさっくりとケーブルカーsweat01です。
震災では東北がクローズアップされていますが、茨城、千葉、(そして浦安)も大きな被害を受けています。今回は交通、食事、喫茶、土産等、全て茨城県への経済貢献(って、要は自分で持っていかないだけですが・・・)を目指しました。
20110430tsukuba
女体山(877m)から見下ろすつつじヶ丘の図。良い運動になりました。

|

« 木曽駒ケ岳 後篇~山頂へ | トップページ | 残雪の北八ヶ岳(1)~中山 »

コメント

茨城に貢献ありがとうございます

筑波山切符なる物知りませんでした

便利な物があるんですね

最後に登ったのはいつだったか

往復歩いたのを覚えてます

4月に、ささっとイワウチワを見に行ったきり、山に行ってないな~
余震が続き、妻が心配し、いくの~?

と 言われると、いきずらいものです

それでも、8日には7年ぶりに
茶臼の開山祭に行って来ようと思ってます

投稿: くに | 2011年5月 3日 (火) 14時04分

■くにさん、こんにちは。
公共交通機関は色々便利なキップを出しているので
メリットが出る事も多いのです。

ワタシ、同じ茶臼でも、茶臼岳では無く、
茶臼山に行ってきました。北八ツのです。
是非奥様とともに、慰安を兼ねて山旅に
行かれてはいかがでしょう。
八ヶ岳辺りは余震の影響も無く、
南北中央アルプスも望めて
静かなひと時の中、気分もすっきり出来ますよ!

投稿: あひる→くにさん | 2011年5月 6日 (金) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木曽駒ケ岳 後篇~山頂へ | トップページ | 残雪の北八ヶ岳(1)~中山 »