« 笠ヶ岳-4 鏡平を越えて | トップページ | 一時の晴れ間 »

2009年9月 6日 (日)

笠ヶ岳に行って来ました

9月5~6日 槍穂の稜線からいつも見ていた笠ヶ岳に初めて行って来ました。往路は笠新道、復路は秩父平~弓折~鏡平経由です。
取り敢えず、、、大変キレイだった夕刻&朝方の図のみ掲載・・・

いつも眺める槍穂の夕陽と違い、遮るものがありません。息をのむ美しさ。
Kasa101
(笠ヶ岳の山頂まで夕陽を見に来ていた人は私の他一人だけ・・・)

夕陽を見ながら反対方向を振り返ると、大キレットから満月が昇ってきていました。
Kasa102

天気が良いと、、、雷鳥さんに会いにくくなるのですが、笠ヶ岳のテン場ではオコジョが遊んでいました。
Kasa103

明けて6日、ご来光を見に再度山頂へ・・・
午前5時 満月が西の空で輝いていました。
Kasa104

そろそろ日の出時間ですが、3,000mの稜線からはなかなか太陽が昇って来ません。
Kasa105

中岳の南側から太陽が昇って来ました。今日も良い日です。
Kasa106

続きは追い追い・・・(^^;

|

« 笠ヶ岳-4 鏡平を越えて | トップページ | 一時の晴れ間 »

コメント

あひるさん、こんにちは!笠でお会いした、隣駅のものです☆南岳のHPからたどり着きました。お天気もよく最高でしたね。昨日は鏡池でカキ氷食べて帰りました。

投稿: Spider | 2009年9月 7日 (月) 12時35分

こんばんは。鍋焼きうどんの時に書き込みさせていただいた横浜のおやじです。
笠が岳、いいですね~。私は3年ほど前に新穂高~南岳~双六~笠で行きました。
8月の10日過ぎでご来光は槍の肩でした。と言う事は8月の初めにダイヤモンド槍?
私はお盆に大日平~大日岳~内蔵助~室堂で剣をお腹いっぱい眺めてきました。
10月の初めに北穂池を考えていたのですが諸事情で行けそうにありません(泣)
福田さんの写真で我慢ですね。
それではまた。

投稿: ダメおやじ | 2009年9月 7日 (月) 21時13分

目を閉じる。
私は笠ヶ岳まで夕陽を見に来た3人目の登山者。
波打つ雲海に消えゆく大きなる落日。
キレットに対峙する満月。
中岳から静かに登場する御来光。
確かに宇宙の片隅に存在する私。
心臓がカタコト鳴る。
オコジョと一杯酌み交わす。乾杯~!
ン?ア~~これは夢だったのか・・・
あひるさん、何時も素敵な写真有難うございます!

投稿: 緑のそよ風 | 2009年9月 7日 (月) 21時21分

あひるさま
ようこそ裏銀座エリアへ☆

急峻な岩稜歩きはありませんが
穏やかな素敵な場所から
素晴らしい景色を間近に眺める山行も
なかなかよいものでしょ!?
おしゃれに「ランドネ」と言いたい感じですね。
※除く、笠新道の登りです。

投稿: むかしむかし | 2009年9月 7日 (月) 22時40分

■Spiderさん、こんにちは。
ようこそお越し下さいました。
笠ヶ岳お疲れ様でした。鏡池経由の下山はなかなか距離、標高差ともありました。でもあのようなsun晴天の中を歩けて良かったですね。
噂のカキ氷如何でしたか?ワタシ二つ食べちゃいました。
こちらの方にもまた是非お寄り下さい。
そのうちレポも作りますので・・・

投稿: あひる | 2009年9月 8日 (火) 06時15分

■ダメおやじさん、こんにちは。
ご無沙汰しております。
双六から笠に向かわれましたか。アップダウンがいくつもあり、なかなか見えている笠ヶ岳に着きませんよね・・・
劔鑑賞ツアーはsun晴天に恵まれて良かったですね。私は劔に行った事が無いので、ブーム(?)が下火になったら是非行きたいと思っています。
北穂池は残念でした。大変素敵な所ですから、こちらは是非リベンジを!

投稿: あひる | 2009年9月 8日 (火) 06時21分

■緑のそよ風さん、こんにちは。
わずか数枚の写真を詩的に表現頂き
ありがとうございました。
稜線で出会う落陽、日の出、動物達は、
そこまでの往復の苦労もあるので
普段の生活で見るものと違って見えますね。
そのような感動を体中で感じられるので
また山に登ってしまうのでしょうか・・・confident
是非"リアル笠ヶ岳"を体感しにいらして下さい。

投稿: あひる | 2009年9月 8日 (火) 06時26分

■むかしむかしさん、こんにちは。
絶賛される鏡池ライン、お話の通り
素晴らしい所でした。
はい、「ランドネ」クセになりそうです。
眼前に広がる雄大な稜線と、ずーっと横に
見えている槍穂の山並、今までの北アルプス
ではあまり見なかった光景でした。
秩父平も小さな楽園のような所でした・・・
※笠新道はココロして行ったのでまだよかった
のですが、真面目に地図上で縦走路のアップ
ダウン標高差を見ていなかったワタシは、
最後の弓折岳への急登がキツかったです。

投稿: あひる | 2009年9月 8日 (火) 06時37分

いやぁ~行っちゃいましたね。
相変わらず素早い。
でも、笠は「よーし行くか!」と思わないとなかなか行けませんからね。
私も、稜線の向こうに広がる裏銀座とその奥にデンと構える剱と立山、どこまでいっても変わらない
槍・穂高 あの稜線漫歩はたまらなかったですね。確かに弓折の登りはきつかった。息止めて登ってましたよ。
秋はどこに行くんですか?
私は連休に十石山でまったりしてきます。
(今回は連れがいるので楽しみです。)

投稿: SF | 2009年9月 8日 (火) 18時29分

流石、あひるさん。幕営で行かれたんですね。笠新道の登りキツクなかったですか?笠の小屋は私のmy favoriteです(最も一回しか泊まったこと無いけど)。

投稿: takebow | 2009年9月 9日 (水) 15時41分

夕陽も月も朝陽も槍〜穂の稜線のシルエットも、
全てが美しいですね!
オコジョもカワイイし…。
実に楽しそうな山行でしたね。

続きも期待しております。(笑)

投稿: 寅次郎 | 2009年9月 9日 (水) 21時59分

あひる隊長こんばんは。

いや~素晴らしい景色ですね。
雲海の中の夕陽なんて最高の絵じゃないですか。

しかも周りには誰もいない…自分一人。
一度そういう光景に出会いたいものです。

オコジョもあのすばしっこいの、
よく撮れましたね。
続きの写真楽しみにしております。

投稿: けろぼうず | 2009年9月10日 (木) 23時05分

■SFさん、こんにちは。
はい、行っちゃいましたhappy01
前回の南岳で足の調子がやたら良くて、、、
「笠新道も今ならバッチリ?」と思い、
行って来ました。結果はOk、気持ち良く
歩く事が出来ました。
弓折は息止めましたか!鏡平に下る直前に
あの急登は犯罪ですね(笑)・・・
秋は、、、うーん、まだどこに行くか確定していません。
遅ればせながら初訪問した鏡平も大変魅力的です。

投稿: あひる | 2009年9月11日 (金) 00時27分

■takebowさん、こんにちは。
いえいえ、小屋泊です。
小屋に着く前にテン場でオコジョと遊んでいた
(遊ばれていた?)だけです。
幕営は下の廊下に行って以来ずーっとやって
いません。(駐車場での幕営はありますが・・・)
笠新道はかなりの激しさを覚悟していたので、
いきなり杓子平に着いてしまい「??」という感じでした。
笠の小屋は、、、150名泊の大混雑でしたから・・・
何と申して良いやら・・・coldsweats01

投稿: あひる | 2009年9月11日 (金) 00時33分

■寅次郎さん、こんにちは。
樅沢岳~笠ヶ岳の稜線はとても雄大で、
きっと南アルプスのような雰囲気
なのだろうなと思いながら歩きました。
天候に恵まれたせいもあり大変素晴らしいものでした。

続き・・・・ドキッ・・・coldsweats02
行くばかりでバックログが増える一方なのです。
気長にお待ち下さい。。confident

投稿: あひる | 2009年9月11日 (金) 00時37分

■けろぼうずさん、こんにちは。
夕陽、朝日を含めて天候に恵まれた二日間でした。
「えいやっ!」と行ってみるもんです。

夕陽は素晴らしかったのですが、、、
ヘッデンを小屋に忘れまして、足元
見えなくなる前にと、アタフタと小屋に
下ったのでした。(小屋までは標高差80m程・・・)

オコジョ可愛いでしょう? IXYで撮っているの
ですよー、なかなかきちんと撮れていますでしょう?
続き・・・ね・・・はい・・・気長にね(笑)

投稿: あひる | 2009年9月11日 (金) 00時44分

槍穂を挟んで反対側におられたのですね
素晴らしい夕焼けですね
お月様もとってもきれい
朝方、何とか槍と月を撮りたかったのですが
まだ月が高すぎてあまり絵になりませんでした
大天荘からはいい夕焼けは見られませんでした

5日中房~大天荘 6日蝶が岳ヒュッテまで行き
7日 三俣に下りました

朝から昼までは最高のお天気続き
最高でしたね
大好きな穂高~槍を常に見ながらの稜線歩きは最高でした

投稿: くに | 2009年9月11日 (金) 18時01分

■くにさん、こんにちは。
おや!6日は槍穂の稜線を挟んで反対側を
反対方向に進んでいた訳ですね。
ニアミスというには遠すぎますが、同じ
ようなタイミングで来られていたのですね。
6日は稜線漫歩には最高の天気でした・・・。
笠ヶ岳から西は遮るものが無いので、
普段の槍穂では見られない雄大な夕陽が眺められました。
最近槍穂の稜線を歩く事が多かったですが、
少し離れて見ながら歩くのも良いものですね!

投稿: あひる | 2009年9月11日 (金) 23時49分

こんにちは 笠で同じルートを歩いたじんじんです
夕焼けがこんなに綺麗だったなんて、僕も山頂で少し待っていたんですがガスが出始めたのでさっさとテン場に戻ってしまいました。 その後は疲れで朝までグッスリ眠ってしまったので、夕焼けどころは満月も見ることが出来ませんでした。
わさび平で教えてもらった本谷右俣、紅葉に時期にいってみようかと思っています。
また山の情報交換しましょう。
これからもヨロシク!

投稿: じんじん | 2009年9月13日 (日) 15時22分

■じんじんさん、こんにちは。
短い間でしたがお話出来て楽しかったです。
ありがとうございました。
夕焼けと満月をご覧になられなかった!
残念でした・・・テン場はだいぶ下ですから
山頂まで行ったり来たりはキツイですね。
私は結局3回山頂往復してました・・・

秋、右俣に行かれますか!
こちらの方に若干ですが記録を載せて
いますのでご覧下さい。良い所ですよ!
また是非お寄り下さい。
私も週末辺りには笠ヶ岳の記事を
真面目に書こうと思っています・・・
今後ともよろしくお願いします。

投稿: あひる | 2009年9月17日 (木) 00時07分

右俣、この連休に行こうと思っています
少し紅葉には早いようですが・・・
レポちゃんと印刷して持っていく用意していますよ

投稿: じんじん | 2009年9月17日 (木) 15時27分

■じんじんさん、こんにちは。
今週末ですか!
私の右俣レポは本谷橋過ぎて右岸に渡りましたが、
左岸の方には昔の涸沢への登山道跡が残っています。
2回目の右俣と左俣からの下りは左岸を通りましたが
こちらの方が楽かもしれません。
本谷橋からしばらくは少し分かりにくいかもしれま
せんが基本谷沿いに行けば道が見つかると思います。
気をつけて行って来て下さい!

投稿: あひる | 2009年9月18日 (金) 00時06分

私のブログにご来訪下さいまして有り難うございます。
同じ日に笠新道から笠ヶ岳に登り、同じ夕日や朝日を眺めた(と言っても私は山小屋からでしたが)方とブログ上で再会するとは、嬉しいものです。

ご質問のトリカブトの件、私は専門家ではありませんので良く解らないのですが、ネット検索していましたらこれでよいのではと言うものが見つかりましたので、返コメしておきました。

投稿: 孝遊子 | 2009年9月23日 (水) 06時01分

■孝遊子さん、こんにちは。
ようこそお越し下さいました。
あの満月は印象的でしたので、最初写真を拝見した時に、「!!」と思いました。夕日と対峙する満月は素晴らしかったですね。笠新道はどの辺りでお会いしたのでしょうね?20名弱の方をパスさせて頂いたのでそのうちのお一人が孝遊子さんだったのですね・・・ お顔は覚えておりませんが縁とは不思議なものです・・・
今後ともよろしくお願いします。

投稿: あひる | 2009年9月23日 (水) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 笠ヶ岳-4 鏡平を越えて | トップページ | 一時の晴れ間 »