« 明神岳-4 明神縦走(2) | トップページ | 尾瀬沼 »

2008年8月 4日 (月)

孤高の峰 明神岳へ

明神岳とは穂高岳の敬称であり、「明神岳=穂高岳」なのです。 だから穂高連峰には「穂高岳」という名前の山がありません。
「前穂高岳」・・・これは明神岳の前にそびえているから、「奥穂高岳」・・・これは明神岳から見て奥にあるから、、、。

明神岳は上高地に近い割に登山道が無い孤高の峰です。大変崩れやすい岩峰・・・そんな明神岳に、8月2~3日、やまたみの中島ガイドと供に行ってきました。
Myojin54
隣の第二峰から見た明神岳主峰(2,931m)です。

本編「明神岳-1 ひょうたん池へ」へ続く・・・

|

« 明神岳-4 明神縦走(2) | トップページ | 尾瀬沼 »

コメント

今度は、明神岳ですか・・・・
さすが師匠、行動範囲が広い。
小生は、今週末、笠ヶ岳に登る予定です。
坂本さんが感心したウッドデッキでビールを頂きます。
ブログいつも楽しく拝見しています。
八ヶ岳は、何回か行きましたが天気は、良かったです。
常念は、昨年、蝶ヶ岳~常念岳~大天井岳~燕岳と歩きましたが、槍が見えたのは最終日だけでした。
今週末は、晴れるのを期待して出陣します。

投稿: かけだし | 2008年8月 5日 (火) 19時33分

去年の北鎌、そして明神と確実にステップアップしていますね。もはや完全にアルピニストの領域を、楽しみながら歩いているなんてものすごくうらやましいです。明神のレポ楽しみにしています。
今度は奥又白ですか・・・
ひょっとして5・6のコルから涸沢、北穂東稜から南岳(もしくは東稜から北穂池)なんて考えてます?北穂池でバッタリ・・なんてことがあったら最高ですね。今は来週の2年越しの南岳にどのルートで行こうか考え中です。

投稿: SF | 2008年8月 5日 (火) 22時54分

こんばんは
レポ 始まりましたね 続きが 早く見たいなー!
私も トライしたい 場所の1つです
来年の 課題にします・・残雪期かな

それにしても しるふれい での再会は びっくりしました
今度は 山中で ばったり遭遇とか してしまうのでしょうか。 

投稿: 三鷹のあなぐま | 2008年8月 5日 (火) 23時26分

■かけだしさん、こんにちは。
笠ヶ岳、、、いいですねぇ、行ってみたい山の一つです。どのルートで登られるのでしょうか?ウッドデッキで槍穂連山を眺めながら・・・いいですね。昨年行かれた大天井方面からと反対側からの景色ですね。sun晴天を祈っています、良い山行をsign01
明神レポは笠ヶ岳からお戻りの頃には載せていると思いますのでまたお寄り下さい。

投稿: あひる | 2008年8月 6日 (水) 00時11分

■SFさん、こんにちは。
"楽しみながら"なんて言ったら明神の神様に怒られます、、、確かに稜線は楽しめましたが登り下りのコースははっきり言って修行でした・・・キツかったですweep。でもガイドさんと行くと教わる事が多く勉強になりました。
奥又白?、5・6のコル?、北穂池?・・・はははcoldsweats01考えること同じですね。はいその通り考えています。東稜から北穂池経由大キレットでしょうか・・・SFさんは来週北穂池経由ですか?まだ雪が結構ありそうですね・・・是非お先に行かれて最新の情報を・・・!

投稿: あひる | 2008年8月 6日 (水) 00時20分

■三鷹のあなぐまさん、こんにちは。
明神は残雪期が普通のようです。ガイドの中島さんも無雪期は初めて、宿泊した嘉門次小屋の兄さんもこの時期の明神は記憶に無い、とまで言っていました。確かにヤブはキツイし、暑いし、岩は脆いし・・・厳しさ至れり尽くせりでしたcoldsweats01

それにしても世間は狭いですね。福田ガイドツアーに入った訳でも無いのに同じ時間にしるふれいとは・・・次は天狗池辺りでお会いしましょうhappy01

投稿: あひる | 2008年8月 6日 (水) 00時30分

やまたみのブログを見たら・・・
岳沢の 風穴で 充足感に包まれている あひるさんの 姿が ありましあた
いいなー!

投稿: 三鷹のあなぐま | 2008年8月 6日 (水) 22時48分

■三鷹のあなぐまさん、こんにちは。
わ!見つかりましたかcoldsweats01。あそこで30分近く涼んでいました。知らない人がみたら遭難者状態のへたれ具合で・・・・・・

投稿: あひる | 2008年8月 7日 (木) 00時15分

また今年もニアミスだったんですね。ちょうど天気のいい時に登られたのは羨ましいです。小生は雨の4日からだったもので。。。

投稿: takebow | 2008年8月 7日 (木) 12時04分

■takebowさん、こんにちは。
おや!4日からでしたか・・・今年もちょうどすれ違いでしたねbearing・・・ 稜線におられたのは5日でしょうか?翌日は天気も持ち直したのでしょうか・・・?

投稿: あひる | 2008年8月 8日 (金) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明神岳-4 明神縦走(2) | トップページ | 尾瀬沼 »