« 春日山・・・の麓の辺りから・・・ | トップページ | 西穂独標 »

2008年2月24日 (日)

水越武さん「知床・残された原始」

hyahyaさんのブログで教えてもらった水越武さんの写真展「知床・残された原始」を観てきました。今日24日までだったのでぎりぎり・・・  知床という一つの場所をテーマに、そこで生活する動物達,植物,自然の表情が四季折々の視点で撮られていました。写真ってすごいんだなぁ・・・知床の感動が新たになりました。
20080224_2

|

« 春日山・・・の麓の辺りから・・・ | トップページ | 西穂独標 »

コメント

こんばんは
この度の 西穂高独標登山では 大変お世話に なりました!
もう これ以上ない 快晴の天候の中 人生の中で 印象深く 刻まれる山行を 共に過ごす事が 出来て 嬉しかったです!

春からの シーズンも 何処かの山で お会い出来たら良いですね

これからもよろしくお願いします

投稿: 三鷹のあなぐま | 2008年3月 8日 (土) 20時48分

■三鷹のあなぐまさん、こんにちは。
おおっ、早いですね・・・同じ電車に乗っている最中じゃあありませんか。お疲れ様でした。 こちらこそお世話になりました。独標に着いた瞬間眼前に迫った景色は忘れる事が出来ない程のものでした。。。なんとも表現出来ないような素晴らしさでしたね。
きっとまたどこかでお会いすると思います…。追々他の写真もピックアップしますのでまたお寄り下さい。

投稿: あひる | 2008年3月 8日 (土) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春日山・・・の麓の辺りから・・・ | トップページ | 西穂独標 »