« 北海道 黒岳~旭岳に行ってきました | トップページ | 南岳 本谷右俣~南岳新道 »

2007年9月 9日 (日)

にゅう

初めて北八ツに行ってきました。 麦草峠から中山~にゅう(2351.9m)~白駒池と巡る周回ルートです。 行った理由は「にゅう」という小岩峰の名前がやたら心に引っ掛かっていたから(^^; 「初めて涸沢に行くっ」という友人の足慣らしをかねてのんびりと山歩きを楽しんできました。

中山から遠望する「にゅう」です。名前の通りにゅうっと岩峰が突き出しています。(本当のにゅうの意味は刈り取った後の稲を積み上げた稲叢(いなむら)に似ているかららしいです。でもなぜ「にゅう」なんだろう??)
Nyu_01
途中にあった指導票も「にゅう」「にう」「ニュウ」「ニュー」と表現が様々でした(^^;

にゅうの基部です。反対側はスッパリと切れ落ちていました。
Nyu_02

にゅうからの眺めです。眼下に白駒池、麦草峠から茶臼山への遠望となかなか雄大な眺めです。
Nyu_03
北八ツには所々に岩峰があったり池があったり、大変素敵な所でした。

|

« 北海道 黒岳~旭岳に行ってきました | トップページ | 南岳 本谷右俣~南岳新道 »

コメント

ここにきてパワー全開のようでうらやましいです。
ニュウは私も行ったことはありませんが、天狗岳方面から見た、まるで軍艦のような姿に「いつかは」と思っています。
北鎌レポもいよいよ核心部分で楽しみにしています。しかし、迫力の大画面で見ると目が回りそうなくらい険悪で、そんな中随所で撮影されていたあひるさんは凄い!と思っています。
ところで、今回の南岳の例のコースとはあのコースですか?それとも横尾泊だと本谷ですかね?もしあのコース(私もあこがれの)だとしたら、またまた詳細なレポお待ちしています。気を付けて行ってきてください。

投稿: SF | 2007年9月18日 (火) 12時21分

こんにちは。
「にゅう」は、展望のきく場所ですし、
北八ツの雰囲気を感じるのには良い場所だと思います。
北八ツと南八ツでは、同じ山域なのに、
趣きが全然違いますし!
南岳、お気をつけて行ってきてください!

投稿: STAR-FERRY | 2007年9月18日 (火) 19時02分

■SFさん、こんにちは。
先日は天狗岳を捨ててにゅうを取りました。標高の高い天狗岳はガスの中でしたので正解だったと思います。結構のどかな山旅が楽しめるのでにゅうお薦めです。苔の林も素敵でした。  北鎌尾根、当日は500枚位撮っていました。一人で話し相手もいないので(^^;・・・  随所でと言っても安定した場所で止まって撮っているので特に難儀ではありませんでした。カメラはザックのショルダーベルトに付けているので、いつでも片手で取り出して撮影出来るようにしていますし・・・ 後のパーティの写真は次のピークに腰かけてのんびり撮影させて頂きました(^^)
「例のコース」は右俣です。SFさんの言われているのは「池」コースでしょうか? 南岳からの帰路、それも考えたのですが、逆コースですと東稜のコルが分かりにくそうなので、次の機会に涸沢側から向かうことにしました。

投稿: あひる | 2007年9月20日 (木) 00時46分

■STAR-FERRYさん、こんにちは。
南岳お疲れ様でした。 私も好天を祈りつつ行ってまいります(^^)。
北八ツは素晴らしかったですね。四季を通じてファンが多いのも分かりました。また楽しみな所が増えてしまいました・・・

投稿: あひる | 2007年9月20日 (木) 00時50分

はじめまして。拝見させていただきました。

投稿: ryo- | 2007年12月28日 (金) 23時20分

■ryo-さん、こんにちは。はじめまして。
いえいえ、、、ちょっと最近更新サボリ気味ですが・・・またお越しください。

投稿: あひる | 2007年12月30日 (日) 01時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北海道 黒岳~旭岳に行ってきました | トップページ | 南岳 本谷右俣~南岳新道 »