« 北鎌尾根-1 プロローグ 中房温泉~大天井ヒュッテ | トップページ | 北鎌尾根-3 貧乏沢を下る(2) »

2007年8月 5日 (日)

北鎌尾根-2 貧乏沢を下る(1)

・・・北鎌尾根-1 プロローグ 中房温泉~大天井ヒュッテ より続く

8月5日朝起きてみると、微妙な雲行きながら月と星が出ていました。 「よし!行こう!」 これで北鎌行きが決まりました。お弁当を朝食に変えていたため、4時半過ぎからの朝食を食べた後、北鎌行きにしては大変ゆっくりな4:45ヒュッテをスタートしました。最悪ツェルトでビバークという気持ちででした(^^;。
Kitakama016

まずは喜作新道を少し西岳方向に進みます。普通はヘッドライトでスタートすると言いますが、既に充分明るい時間です。
Kitakama017

大天井ヒュッテから水平距離で1km、15分程歩いた所、地図上に"2549"と表示される地点に「貧乏沢入口」の標識がひっそりとありました。
Kitakama018

入口から見上げました。この低い尾根を越えた向こうは未知の世界です。
Kitakama019

北鎌尾根はバリエーションルートです。指導標も何も無い、自分でルートを考えながら進まなくてはならないルートです。大天井ヒュッテから槍ヶ岳まで、標高差-900m & +1400mを、重いザックを背負いながら十数時間(人によっては2日以上)かけて歩く体力も必要です。また尾根上は岩稜帯の登下降でありクライミング技術は必須です。未経験者が安易に入るのは危険です。※
低い尾根に登り、数メートル程藪こぎをすると視界が開けました。眼前に貧乏沢と北鎌尾根が見えています。まずは貧乏沢 標高差800m程を下らねばなりません。
Kitakama020

さらに数メートル進んだ出だし部分です。一気にガレ場が落ち込んで行っています。昨日の雨で岩も濡れており、藪もビショビショなので、雨合羽を着こむことにしました。
5:06ガレガレの岩の上を下降開始です。
Kitakama021

上のガレ場を下ると樹林帯の中の急降下になりました。下りの沢筋は一本なので木をかき分けながらひたすら下って行きます。
5:15 標高差100m程下った辺り、ずっとこんな感じでした。
Kitakama022

5:30 さらに100m程下った標高2,300m付近です。樹林帯から飛び出て、右岸から合わさったガレ沢に入りました。浮石だらけの急な下りははるか下まで続きます。(とはいうものの本谷左俣のガレ場の方がよほど脆かったような気がします)
Kitakama023

5:34 2,280m付近です。ガレ場はずっと続いていますが、左岸のブッシュ帯に踏み跡がついていました。
Kitakama024

5:56 2,120m付近。雪渓が現れました。ちょうど貧乏沢を半分位下った付近です。
Kitakama025

5:59 右岸より沢が合流しました。ご覧の通り雪渓はかなり急です。足場を確認しながら、周りの木々をつかみながらずるずると下降します。
Kitakama026

大丈夫と思って掴んでも、こんな感じに枝が丸ごとスッポ抜けました。ヒヤッとしますね(^^;
Kitakama027

なかなか良い感じに下れているので、このまま一気に天上沢を目指します。

北鎌尾根-3 貧乏沢を下る(2) へ続く・・・

|

« 北鎌尾根-1 プロローグ 中房温泉~大天井ヒュッテ | トップページ | 北鎌尾根-3 貧乏沢を下る(2) »

コメント

手に汗握ります。凄い緊張感が快感でもあります。あひるさんの御写真が臨場感を高めてくれるので行った気になってきました(^^)。

投稿: takebow | 2007年8月15日 (水) 04時25分

お〜、さすがに詳しい!
やはり、あひるさんのレポートは拝見していて楽しいし、
とても参考になります。
市販のガイドよりも参考になりますもんね。
益々この先が楽しみになってきました。

投稿: 寅次郎 | 2007年8月15日 (水) 23時52分

■takebowさん、こんにちは。
キタカマってよく分からないですよね・・・行ってみようにもアブなそうですし。という訳で本当にどんな所なのかを結構克明に撮ってきました。行ったような気持ちになって頂ければ幸いです。

投稿: あひる | 2007年8月16日 (木) 00時08分

■寅次郎さん、こんにちは。
お褒め頂きありがとうございます。細かい文章書くよりも、まず写真でイメージして頂くのが一番と思い、いつも異常な程写真を撮りまくっています。この夏はこれだけっ、という位長々続きますが、是非お付き合い下さい。

投稿: あひる | 2007年8月16日 (木) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北鎌尾根-1 プロローグ 中房温泉~大天井ヒュッテ | トップページ | 北鎌尾根-3 貧乏沢を下る(2) »