« 2007年2月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年3月の記事

2007年3月24日 (土)

幕山&南郷山

そろそろ冬眠から覚めなければ・・・ということで、海の見える山に軽い山歩きに行きました。行き先は神奈川県湯河原近郊の幕山&南郷山。幕山はクライマーにとっては馴染みの深い山かもしれませんね。 スタートはゆっくり11時過ぎ・・・しかし午後遅くからは雨という天気予報通り、早くも良からぬ雰囲気です。一登りすると眼下に真鶴半島が見えてきました。天気良ければ伊豆大島まで見えるのですが・・・
Makuyama01

南郷山山頂。ハイキング団体が歌の真っ最中でした。休まずに通過。
Makuyama02

急な笹斜面を一旦林道まで下り、再度山道に入ると「自鑑水(じがんすい)」。石橋山の合戦で平家に敗れた源頼朝が逃避行の際、この水面に映った情けない自分の姿を見て自害をはかりかけた所らしいです。 
Makuyama03

目指す幕山までは一登りです。
Makuyama04

幕山(626m)山頂です。広々としており海を眺めながらゆっくり寛ぐには良い所です。
Makuyama05

帰路は梅の名所幕山公園まで標高差400mの急な下り。 最後は公園内の梅の香りを感じながら下ります。背後の岩には多くのクライマーがはりついていました。
Makuyama06

下山後強い雨が降り出しました。まぁ、ラッキーだったと言えましょう。  おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土)

高峰山スノーシュー

小諸近郊の高峰山にスノーシューに行ってきました。今回はスノーシューデビューの友人が二人いるのでレンタルも出来てコースも分かりやすい所ということででここに決定。
スタート地点はASAMA2000スキー場(コースはこちら)。駐車場を背に、ゲレンデ脇の斜面を一登り。ここが一番急斜面でした。
Takamine01

車坂峠からは尾根伝いに登っていきます。かなり歩かれているようでコースも分かりやすいです。
Takamine02

20分程登りると稜線に出ます。視界の開けた気持ちの良い稜線漫歩です。
Takamine03

さらに20分程で粒ヶ平。高峰温泉方面からの道と合流します。
Takamine04

高峰山頂は尾根のピークから少し下がった所にあります。もうすぐ山頂です。
Takamine05

高峰山(2,091.6m)です。眼下1,500mに佐久平、その向こうには八ヶ岳。はるか富士山、南アルプスまで見渡せる雄大な眺めです。
Takamine06

快晴という程の天気ではありませんでしたが、彼方には御嶽山から北アルプスの雪を頂いた峰々が連なっていました。穂高~大キレット~槍ヶ岳、そして白馬連山も見えて・・・気温は0度程でしたが風もほとんど無く、1時間半程の超大休止です。
Takamine07

山頂下にある祠です。
Takamine08

帰路は高峰温泉方面に下ります。スキー場上部の開けた斜面をスノーシューで駆け下ります。爽快!
Takamine09

高峰温泉はゲレンデの上部にあるので車では行けません。スキー場の駐車場から雪上車(背後に見えますね)で送迎なのですが、こんなクルマもありました。冬はタイヤを替えてキャタピラなんですね。。。
Takamine10

ゲレンデ脇のクロスカントリーコース辺りを進みます。時々パウダーっぽい雪もあり、気持ちよいスノートレッキングでした。
Takamine11

全て合わせて標高差300mの登り下り。ゲレンデの周りを回るような感じでしたが、そうと感じさせない素晴らしいフィールド感でした。
Takamine12
少し歩いた駐車場には雪も無く、あっという間に現実復帰。
帰り道には菱野温泉薬師館に立ち寄り湯。14度の冷泉(勿論加熱した湯もあります)には身が引き締まる思いでした。
おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年5月 »