« アコンカグア山 | トップページ | 高ボッチ高原 »

2007年2月22日 (木)

山岳観賞フライト

冬は完全に冬眠状態で山に近づいていません。今更そろそろスノーシューに行こうとしています・・・ですので更新もあまりしていません。。。  そんな中、福岡に日帰り出張に行きました。全然期待していなかったのですが絶景!いつもは甲府盆地から先は結構曇っているのですが今日はピーカン。
まず、遠くに雲取山を初めとする奥多摩連山が現れ、続いて眼下に大菩薩嶺。甲府盆地越えて農鳥岳の上を通過。すぐ眼下には間ノ岳北岳千丈ヶ岳甲斐駒ケ岳。その後は木曽駒ケ岳御嶽山のすぐ南側を通過。御嶽山の背後には乗鞍岳奥穂高岳北アルプス連山、はるか向こうには弥陀が原と立山・・・  これら全てが標高2,500m以上辺りにきれいに雪をかぶっている状態でした。こういう時に限ってデジカメ持ってないんですね・・・国内線300回近く乗ってますが、ここまできれいに見えたの始めてかもしれません。うーーーん、山歩きに行きたくなってきたぞーー

|

« アコンカグア山 | トップページ | 高ボッチ高原 »

コメント

あーーー、デジカメ持っていませんでしたか。それは残念。(と思っている人が、たくさんいるはず!)
雲取山から立山まで、空の上からだと次々と現れてくるのですね。不思議な感じです。(比較的)飛行機に乗っていた時期は、まだ山登りをしていなかったので富士山以外は「その他たくさんの山々」でした。今見たら、興奮しちゃうだろうなあ。

投稿: hyahya | 2007年2月22日 (木) 09時17分

こんにちは 

福岡行きだと、こんなルート通るんですね!
先月、今月と乗鞍へ遊びに行ったとき、
乗鞍岳上空を飛行機が通るのを何度も見かけました。
山だから、飛行機も大きくみえるのは気のせい?

飛行機に搭乗するときは、
いつも「WINDOW」をいつも指定する私です^^;;
(といっても、国内線は数えるほどしか乗ってませんが…)

投稿: STAR-FERRY | 2007年2月22日 (木) 12時43分

■hyahyaさん、こんにちは。
私も山に登る以前は富士山以外見ていませんでした(^^; でも最近は乗るたびに窓にへばりついています。きっと回りからは"あぁ、初めて飛行機乗って出張なのかなぁ"なんて思われているでしょう・・・ 黒部湖上空を横切っていく富山路線も最高の景色ですね。
ところで、りんどう平良かったようですね。私も来週"さかもと企画"デビューです。

投稿: あひる | 2007年2月22日 (木) 23時49分

■STAR-FERRYさん、こんにちは。
いえいえ気のせいじゃなくかなり大きく見えていると思いますよ。飛行機から見ていても山頂はかなり近い気がしますから・・・ (1月に掲載したアコンカグア山頂はとても飛行機に近い感じがします。) 昨年羽田に向かう際、相模湾上空から富士山,南アルプス,中央アルプス,北アルプスが全て重なって見えた時も感動でした。電車とバスと歩きで行くとあんなに時間かかるのに、、、空から見ると距離感が狂いますね。

投稿: あひる | 2007年2月22日 (木) 23時57分

坂本さんの後ろ姿、初めて見ました。彼のHPで見ていたんですが、「あひる」さんもいらっしゃったんですね。

投稿: takebow | 2007年3月 2日 (金) 18時16分

■takebowさん、こんにちは。
はい、冬季イベント初参加しました。皆さんの楽しそうな写真を冬季南岳ページで見ていたら行きたくてたまらなくなりました。今回坂本さんがザックを背負って歩いている所はじめて見ました。いつもはカウンターの内側におられますから・・・とても新鮮でした(^^)

投稿: あひる | 2007年3月 4日 (日) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141030/14003136

この記事へのトラックバック一覧です: 山岳観賞フライト:

« アコンカグア山 | トップページ | 高ボッチ高原 »