« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月の記事

2007年2月27日 (火)

高ボッチ高原

南岳小屋の主が主催するスノーシューツアーに参加してきました。場所は高ボッチ高原、長野県塩尻と諏訪湖の間に位置する高原牧場です。あひるは1年前に上高地でスノーシューデビューしたばかりの素人なので、初の登山+スノーシューです。
歩き始めは雪も無く、冬の木漏れ日ハイキングの様相・・・本当に暖冬ですね。
Botti1

登りも終盤に近づく頃、やっと雪が出現しました。
Botti2

牧場に出ました。これこそ求めていた景色!
Botti3

参加者は各々自由にトレースを刻んでいきます。いやー、気持ちよかったですね・・・ 思わずニヤニヤしながら歩いてしまいました。
Botti4

電波塔が近づいてきました。夏は牛が放牧されている草原なのでしょう・・・広々として大変気持ちよいです。
Botti5

この辺りは冬以外はクルマで上がってこれるようです。
Botti6

間もなく高ボッチ山に到着です。
Botti7

眼下には諏訪湖が広がっています。
Botti8

雲が出てきて"北アルプスの展望全開、、、"とまではいきませんでしたがわずか2時間の登山でこんな別世界に来れるとは感動ものでした。
Botti9

ガイドさんからおやきやらスープやらも振舞われお腹もいっぱい。下山開始です。
Botti10

牧場から出てもしばらくはこんな感じで楽しくスノーシューでしたが・・・
Botti11

最後は秋に逆戻り? さっきまでの別世界はどこに・・・
Botti12
   ↑本日のガイドさん(=南岳小屋の主)
日帰りでこんな別世界が味わえるのだなぁ、と改めて感動・・・ダラダラしていれば何となく過ごしてしまいそうな一日、大変有意義に過ごせました。

おしまい

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

山岳観賞フライト

冬は完全に冬眠状態で山に近づいていません。今更そろそろスノーシューに行こうとしています・・・ですので更新もあまりしていません。。。  そんな中、福岡に日帰り出張に行きました。全然期待していなかったのですが絶景!いつもは甲府盆地から先は結構曇っているのですが今日はピーカン。
まず、遠くに雲取山を初めとする奥多摩連山が現れ、続いて眼下に大菩薩嶺。甲府盆地越えて農鳥岳の上を通過。すぐ眼下には間ノ岳北岳千丈ヶ岳甲斐駒ケ岳。その後は木曽駒ケ岳御嶽山のすぐ南側を通過。御嶽山の背後には乗鞍岳奥穂高岳北アルプス連山、はるか向こうには弥陀が原と立山・・・  これら全てが標高2,500m以上辺りにきれいに雪をかぶっている状態でした。こういう時に限ってデジカメ持ってないんですね・・・国内線300回近く乗ってますが、ここまできれいに見えたの始めてかもしれません。うーーーん、山歩きに行きたくなってきたぞーー

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »