« 常念岳の常念坊 | トップページ | 北岳バットレス-2 第4尾根に向けて »

2006年9月 2日 (土)

北岳バットレス-1 白根御池小屋へ

バットレスを登攀して北岳に行ってきました。今回はガイドさんと一緒です。
一日目は広河原から白根御池小屋まで、二日目はバットレスを登攀して北岳山頂を踏み、一気に下山です。(下記地図(というか広河原にある案内板なんですが・・・)内、黒矢印が登りのルート、白矢印が下りのルートです。
Kitadake046

25分程で、大樺沢(おおかんばさわ)ルートとの分岐に着きました。
Kitadake001

ここからは標高差500mの急登です。
Kitadake002

1時間10分程登り続けると、水平道に変わりました。
Kitadake003

さらに20分程歩くと白根御池小屋に到着です。この夏から新装オープン!出来立てできれいでした。紙を流せる水洗トイレがあるのには驚きました。水も飲用可。ゴハン(白米)が美味しかった・・・
Kitadake004

小屋の前には白根御池があります。ちょっと、、、名前の割りに汚れている(^^;;・・・
Kitadake005
明日は3時半の出発です。

北岳バットレスー2 へ続く・・・

|

« 常念岳の常念坊 | トップページ | 北岳バットレス-2 第4尾根に向けて »

コメント

お帰りなさい。バットレスをやるとは流石あひるさん。上から3枚目の写真は記憶にあります。白根御池小屋、ホントにきれいになってますね。信じられません。最近、南行っていなかたっらずいぶん変わったんですね。続編期待してます。

投稿: takebow | 2006年9月11日 (月) 06時40分

■takebowさん、こんにちは。
初めての本番マルチピッチでしたが、大変楽しかったです。とはいえ、一泊は疲れました・・・
御池小屋は出来立てで本当にきれいでした。水洗トイレといい、きれいな食堂といい、さすが公営といった感じでしょうか・・・続きは一両日中に載せますのでまたご笑覧下さい。

投稿: あひる | 2006年9月12日 (火) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141030/11849643

この記事へのトラックバック一覧です: 北岳バットレス-1 白根御池小屋へ:

« 常念岳の常念坊 | トップページ | 北岳バットレス-2 第4尾根に向けて »