« 蝶ガ岳~常念岳-2 常念岳への尾根歩き | トップページ | 蝶ガ岳~常念岳 山行記録公開 »

2006年6月 4日 (日)

蝶ガ岳~常念岳-3 常念岳を越えて一の沢へ

・・・蝶ガ岳~常念岳-2より続く

一つ手前の2512mピークから見上げた常念岳(2857m)です。少し降りた鞍部から一気に400mの登りになります。登山道には全く雪は残っていません。
Jyonen019

結構大岩がゴロゴロした登りです。
Jyonen020

常念岳山頂に着きました。相変わらず槍穂が素敵です。蝶ガ岳からここまで、誰にも出会わないという、なんとも静かな山行でした。直前にツアー登山が山頂から去ったようで、狭い山頂独り占めです。お弁当食べたり、昼寝したり、1時間程ゆっくり過ごしました。
ちなみに、、常念岳の名前の由来、ご存知ですか?
Jyonen022

大天井岳方面です。立山、剱岳もはっきり見えています。
Jyonen021

常念小屋に向けて下っていると、突然登山道に雷鳥のつがいが現れました。
Jyonen023

先ほど蝶槍で見た雷鳥さんよりやせてますね。お腹空いているのかな・・・
Jyonen024

常念乗越(2466m)に建つ常念小屋が眼下に見えてきました。
Jyonen025

一の沢に入ると、いきなり雪渓下りとなりました。
Jyonen026

はるか眼下に見える雪のあたり(標高2000m位)まで、ずーっと雪渓下りです。下から登ってくる方もご苦労様です。
Jyonen027

吸い込まれそうな急坂ですが、グズグズ雪なので下り道としては歩きやすかったです。
Jyonen028

雪渓を降りきると、夏道が姿を現します。笠原沢の橋はまだ掛かってませんでしたが(翌週掛かったらしい)、下の方はずーっと普通の登山道です。この時期は花も沢山咲いており、新緑もきれいで心が洗われますね。そろそろ登山道も終わりに近づくあたりで、山ノ神に到着です。今回も怪我すること無く登山できたことを感謝しつつ山行も終了です。
Jyonen030

おしまい。

|

« 蝶ガ岳~常念岳-2 常念岳への尾根歩き | トップページ | 蝶ガ岳~常念岳 山行記録公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141030/10488702

この記事へのトラックバック一覧です: 蝶ガ岳~常念岳-3 常念岳を越えて一の沢へ:

« 蝶ガ岳~常念岳-2 常念岳への尾根歩き | トップページ | 蝶ガ岳~常念岳 山行記録公開 »