« 鷹ノ巣山-3 石尾根を六ツ石山へ | トップページ | 迎春 »

2005年11月19日 (土)

鷹ノ巣山-4 下山

・・・鷹ノ巣山-3より続く

六ッ石山から少し下って再び石尾根を下りだします。
takanosu27

落ち葉の下に木の根っこ等が出ているので注意しながら。
takanosu28

南向きの斜面は陽だまりで気持ちよいです。
takanosu29

三ノ木戸(さぬきど)山の北側を巻くと沢道になります。
この辺りは落ち葉の下がぬかっているため大変滑りました。
林の中を通った方が歩きやすいですね。
takanosu30

再び開けた斜面に出ます。
takanosu33

この辺は日当たりもよく暖かいので、紅葉が真っ盛りでした。
ちょっとした気象条件の違いなのにね・・・
takanosu34

疲れが癒される瞬間ですねー。
前後の写真と同じ山行とは思えませんね。
takanosu36

標高700mまで下ってきました。
途中やたら写真撮ったり立ち止まったりしておりたため、既に16時回ってます。
ここまで来るともうすぐ石尾根も終了です。
takanosu38

しかし・・・奥多摩駅ははるか眼下・・・
石尾根終わってから300m位下らないといけないんですねー
左のピークは本仁田(ほにた)山、この山から奥多摩駅までもかなりきつい道。
恐るべし奥多摩の山々!
takanosu39

道路沿いの斜面を下って石尾根終了です。
長ーい尾根なのにちょっと終わり部分が寂しい感じです。
takanosu41

鷹ノ巣山
 歩行距離(水平距離)15.4km
 登り累計標高差 1,272m
 下り累計標高差 1,549m
頂上からの展望は登るに値します。ただ、石尾根は長いですね・・・

|

« 鷹ノ巣山-3 石尾根を六ツ石山へ | トップページ | 迎春 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141030/7421428

この記事へのトラックバック一覧です: 鷹ノ巣山-4 下山:

« 鷹ノ巣山-3 石尾根を六ツ石山へ | トップページ | 迎春 »