« 蝶ガ岳-3 雪の後は大雨 | トップページ | 鷹ノ巣山-2 頂上からの展望 »

2005年11月19日 (土)

鷹ノ巣山-1

2005.11.19 奥多摩 鷹ノ巣山(1,737m)
3人で日帰り 天候:晴れ!
結構混んでいるJR青梅線で奥多摩駅に8時前に到着。
タクシーで稲村岩尾根登山口の中日原まで移動(2,820円)
今日登る稲村岩尾根は急な登りと、展望がよろしくないということから下りに使われることが多いそうだ。頂上から奥多摩駅までの下りは10キロ近い距離があり、結構長丁場になりそう。

中日原の集落から見た稲村岩。岩の右下の谷から裏を回りこんで岩頂上左下の鞍部に出る。本当につらいのはこの鞍部から上。
takanosu01

稲村岩鞍部から見上げた登り。この辺りはまだまだ楽ちん。
takanosu02

冬で落葉しているため、思いのほか展望が開けている。足元も落ち葉でサクサクと気持ちが良い。ただし、道が見えなくなっているのでコース取りには注意。しかし辛い登りでした。
takanosu03

「ヒルメシ食いのタワ」できつい登りも一段落。木々の間から三ツドッケ~川苔山の稜線がきれいに見える。
takanosu04

快晴なのである。登りの苦労が癒される瞬間・・・
takanosu05

鷹ノ巣山に向けて最後の登り。あと標高差200m弱、30分弱だ。
takanosu06

稲村岩尾根は北側斜面なので、1,600mを越えた辺りで雪が出てきた。
takanosu08

意外と雪ありました。ちょっと雪山気分で、辛い登りも楽しくなります。
この北斜面を登りきれば絶景が広がるハズ(?)・・・
takanosu09

鷹ノ巣山-2へ続く・・・

|

« 蝶ガ岳-3 雪の後は大雨 | トップページ | 鷹ノ巣山-2 頂上からの展望 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141030/7350784

この記事へのトラックバック一覧です: 鷹ノ巣山-1:

« 蝶ガ岳-3 雪の後は大雨 | トップページ | 鷹ノ巣山-2 頂上からの展望 »