« 西穂縦走-4 ジャンダルム登頂 | トップページ | 西穂縦走-6 間ノ岳~西穂高岳の岩稜地帯 »

2005年8月 7日 (日)

西穂縦走-5 天狗ノ頭~間ノ岳

・・・西穂縦走-4より続く

天狗のコルでしばし休憩です。はるか眼下に岳沢を望みます。左下の塀のようなものは避難小屋跡です。
jyuso039

天狗の頭への登り。○と↑に従い、ほぼ一直線に稜線を登りきります。
jyuso040

稜線に沿って上り下りしながら進みます。後続者が続いてきました。
jyuso041

天狗ノ頭(指導標は天狗岳となっています)2,909mに到着しました。
jyuso042

ここで朝食にしました。穂高岳山荘にお願いしたお弁当です。朴葉ずし、美味しかったです。
jyuso043

吊尾根が見えています。逆に奥穂高岳に向かう登山者が出発していきました。
jyuso044

天狗ノ頭から間天のコルに向けて逆層スラブを下ります。長い鎖場ですが、特に鎖を持たなくても下れるのではないかな・・・湿っている時はスリップ注意ですね。
jyuso045

間天のコルから間ノ岳まではひたすら岩場登りです。穂高岳山荘と西穂山荘を朝出た登山者が丁度すれ違うのがこの辺りになるので、前後に注意を払いながら進みます。これは間ノ岳から下ってくる人々ですね。
jyuso046

続いて垂直鎖場です。上で待っている人がいますね・・・
jyuso047

殆ど稜線伝いに進むコースです。
jyuso048

左上部分(少しガスがかかった部分)が先ほど下ってきた逆層スラブです。稜線伝いのコースがよく分かりますね。間もなく間ノ岳山頂です。
jyuso049

間ノ岳(あいのだけ)2,907m到着です。吊尾根が屏風のように立ちはだかっています。
jyuso051

西穂縦走-6へ続く・・・

|

« 西穂縦走-4 ジャンダルム登頂 | トップページ | 西穂縦走-6 間ノ岳~西穂高岳の岩稜地帯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141030/8738822

この記事へのトラックバック一覧です: 西穂縦走-5 天狗ノ頭~間ノ岳:

« 西穂縦走-4 ジャンダルム登頂 | トップページ | 西穂縦走-6 間ノ岳~西穂高岳の岩稜地帯 »