« 西穂縦走-1 白出沢を穂高岳山荘に向けて | トップページ | 西穂縦走-3 ジャンダルムに向けて »

2005年8月 6日 (土)

西穂縦走-2 白出沢上部のツライ登り

・・・西穂縦走-1より続く

ここが荷継小屋跡。やっと白出沢を半分登った所です。
jyuso011

ここから穂高岳山荘までは標高差800m、ひたすらこんなガレ場を登ります。
jyuso012

結構急な登りです。
jyuso013

荷継小屋跡から標高差300m程登った辺りです。雪渓の向こうからセバ谷が合わさります。汗かく体に雪渓の冷たい風が心地よいです。
jyuso014

はるーーーか彼方の稜線が穂高岳山荘です。登れど登れど着きません。見えていてなかなか着かないのはキツイですね。
jyuso015

間もなく穂高岳山荘。しかし傾斜はますます厳しくなります。遠雷が聞こえてきました。早めに夕立かなぁ。(→山荘到着後、14時前から夕立になりました。山小屋には早く着きましょう!)
jyuso016

穂高岳山荘の夕食です。こんな高所の山小屋で素敵な食事をとれるのには感謝感謝です。たらふく食べて早寝です。結構混んではいますが、私たちの部屋は一人一枚の布団でちょうど8人(野郎×2、ご夫婦、父+息子連れ、父+娘連れ)。誰もいびきをかかないという最高に平和な夜が過ごせました。
jyuso017

8月7日朝、5時前に出発。悪天候は夜のうちに去り、山荘前にはご来光を待つ沢山の人々。
jyuso018

奥穂高岳に向けて少し登った辺り、眼下に見えるのが穂高岳山荘です。槍ヶ岳までの3,000m峰がずらっと並ぶ最高の眺めです。少し朝焼けっぽいけれど、何とか天気もって欲しいものです。
jyuso019

西穂縦走-3へ続く・・・

|

« 西穂縦走-1 白出沢を穂高岳山荘に向けて | トップページ | 西穂縦走-3 ジャンダルムに向けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141030/8738616

この記事へのトラックバック一覧です: 西穂縦走-2 白出沢上部のツライ登り:

« 西穂縦走-1 白出沢を穂高岳山荘に向けて | トップページ | 西穂縦走-3 ジャンダルムに向けて »